このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォルト・ディズニーの霊言 感動を与える魔法の秘密がわかる!

大川隆法総裁は、ウォルト・ディズニーを招霊し、霊言を行いました。
2012年8月5日より全国の幸福の科学にて動画公開された本霊言が、このたび、書籍として発刊されました!

「夢と魔法の国」のつくり方
 ――なぜディズニーランドは平日でも混んでいるのか?

感動にも種類がある
 ――リピーターが絶えない理由

人を喜ばせる秘訣
 ――「人を楽しませるのは命がけ」!

ウォルト・ディズニーその人が語った!

不況でも来場者が減ることなく、子どもから大人までリピーターとなってしまうディズニーランド。
ディズニーに学ぶビジネス関連書も多く出ている中、ついにウォルト・ディズニーの霊言書籍が登場しました。
ディズニーその人の言を、ぜひご一読ください!

「魔法」の極意がここに

まえがきに「ひらめき、アイデア、人を愛する心、細部へのこだわり、リピーターをつかむコツ。本書でディズニーが説いているすべてのことが、成功への鍵である」とある通り、本書はビジネスにも人生にも通じるヒントの山です。
ディズニーの成功にはどんな背景があったのか、心に響く一冊ができました。

3/18(火)『ウォルト・ディズニー「感動を与える魔法」の秘密』発刊

『ウォルト・ディズニー「感動を与える魔法」の秘密』(大川隆法著/幸福の科学出版)

「夢と魔法の国」のつくり方
世界中で愛されるディズニー、そして、子どもから大人までリピーターを生み出してやまないディズニーランド。
なぜこんなにもディズニーが人気なのか、迫りきれない秘密を感じている方も多いのではないでしょうか。
このたび、霊言というかたちで、ウォルト・ディズニー本人に、直接その秘密を語っていただきました。
「夢と魔法」を生み出したその人による、またとない一冊です。

Amazonで購入する
kindle(キンドル)版を購入する
幸福の科学出版で購入する

ウォルト・ディズニー(1901年~1966年)

ミッキーマウスの生みの親であり、ディズニーランドの創設者。
アメリカのシカゴに生まれる。19歳で最初のアニメを創作。22歳で、兄のロイと共に、現在のウォルト・ディズニー・カンパニーを立ち上げ、「白雪姫」「シンデレラ」などのアニメ作品を次々と世に送り出した。1955年には、世界初のテーマパーク「ディズニーランド」を開設。その多彩な活躍により、同社の多角的なエンターテインメント事業の基礎を築いた。

霊言「ウォルト・ディズニーの霊言」公開情報

http://info.happy-science.jp/lecture/2012/2888/

大川隆法総裁 公開法話・霊言一覧

http://info.happy-science.jp/lecture/

そもそも霊言ってなに?

http://happy-science.jp/spiritual-message/

page top